節約

氷なしのドリンクを注文すると量はどうなる?各店舗で検証してみた

皆さんは、日々の生活でカフェやファストフード店に行きますか?

私は頻繁に行きます。

アパートだと、勉強やそれ以外の作業がはかどらない気がして・・・

やっぱり、アノ空間、なぜか集中できるような惹かれるような・・・

たまに行くのはいいけど、頻繁に行くのは無駄遣いな気もします。

でも、なぜか行きたくなります。

氷なしでドリンクを注文する

カフェ・ファーストフード店へ行くと、ドリンクを注文するケースが多いかと思います。

私は基本的によっぽど寒いとき以外は、冷たいドリンクを注文します。

そうなると・・・

企業は利潤を追い求めていますから、氷を入れて量をかさ増しします。

そうすれば、ドリンクを少なめにして量を多く見せることができますしね。

私はお腹が弱いので氷はいらないし、低所得者層なのでなによりも量を重視します。

そのうえ、味が薄くなるのも個人的に嫌です。

氷がなくてもいいから量が多いほうがいいな、と思いませんか?(私だけ?)

ということで、氷なしにすると量はどうなるか?

検証していきます。

(各店舗によって対応が異なる場合があるので、それぞれ2店舗訪問してから書いております。)

スターバックス

皆さんがお馴染みの”スタバ”です。

この記事を書いた以前に、氷なしのキャラメルスチーマーを注文しました。

(ホームページのメニューにはホットしかないが、何故か注文できたw

その時の写真がこちら。

ごめんなさい、、、角度がちょっと悪くて。

注文するとき、店員さんに聞きました。

「アイスって氷入ってるんですか?」

そしたら、案の定入ってると。

なので私は「氷なしでお願いします」

「その分ミルク多めにしますか?」

スタバでは氷なしと注文すると、ミルク多めにするか?と質問されるので多めにしてもらいましょう。

これまでチャイティーラテを2回注文したことがあります。

初めて注文したのは、9月8日に大宮駅での店舗でした。

この時氷が入ってることを知らなくて何も言わずに注文してしまいました。

案の定、氷たっぷり量少なめでした。

2回目で立川で注文した時には氷なしを伝えました。

その時もミルク多めにするか?と聞かれた覚えが。

届いたときには、カップの上のほうまで注がれていました。

スタバは、量多めにしてくれます。

 

あ。因みに余談ですが・・・

キャラメルスチーマーと以下に紹介する”プレミアムココア”とは、値段に対する量(つまりコスパ)の違いがすごいです。

先ほどのキャラメルスチーマーは税込み561円でした。

一番大きいベンティーサイズで。

対するプレミアムココアはサイズSで429円です。

この違い、どう思いますか?

 

※3回目行ってきました。ちなみに南池袋店です。

ホワイトモカを注文しました。

普通に氷なしでミルク多めにしてくれます。

これを注文した時も、店員さんからその分ミルク多めにするか、と聞かれました。

どこの店舗でもそうなのでしょうか。

サンマルクカフェ

かのチョコクロで有名なサンマルクです。

あれは安いし、美味しい。

それは置いといて、氷なしでアイスのプレミアムココアを注文しました。

会計が終わり、手渡されると「少々量が少なくなっております」と言われました。

まあ、これじゃあちょっとねぇ。

1店舗目は、氷を抜いた分、量を多くしてくれることはありませんでした。

 

2店舗目。池袋東口店です。

カフェラテのMを注文しました。

意外と多めにしてくれました。

特段量が少なくなることは言及されませんでした。

しかし、対応は店員・店舗によりけりかもしれません。

マクドナルド

こちらもお馴染み。安くてお手軽なファーストフード店です。

昨年は、ほぼ毎日言ってました。(笑)

その経験から言わせてもらうと・・・

マックは、どこの店舗でも氷なしできます。

断言します。

できなかった店舗は、ありません!(少なくとも私が行ってできない店舗はなかった)

注文するときに氷なし、と伝えるとレジに「▼」のマークが表示されます。

おそらくこれは氷なしを示しているかと。

マッククルーです。

 

ドリンクの氷なしや氷少なめなどは対応致しております。
ご注文の際、「氷なし(少なめ)で。」とクルーにお伝えください。

追記します。

皆さん、「氷抜きにすると、量が減る。」とおっしゃっていますが、氷を抜いた分はしっかりドリンクの量を足していますので、
減ることはございません。
むしろ氷がない分、ドリンクの量が増えると思って頂いた方がよろしいかも!!

Yahoo!知恵袋:マクドナルドのドリンクは氷なしにできますか?より引用

さすがマックです。量多めはOKみたいですね。

マックは基本的に量を多くしてくれる

勉強もできて小腹が空いたときに頼りになるマック、最高です。

次です。

ドトールコーヒー

私のなかでドトールはめったにいかないのですが、せっかくなので久々に足を運んでみました。

東京駅八重洲中央口のドトールに行った時のことです。

アイスミルクティーのSサイズを注文しました。

もちろん氷なしで。それが以下です。

305円でした。

しかしちょっと少ない・・・?ような気もしませんか?

ただ、ちょっと何とも言えないところもあるので判定不能かも。(笑)

もう少しコップの上までいってくれればよいのですが。

 

ということで、反省を踏まえ2店舗目。

次はタピオカミルクティーを注文しました。

しかし、氷抜きで量を多くすることはできないようです。

私が行った店舗は、八王子北口店です。

これはすべてのアイスドリンクでもそのような対応、とのことでした。

本音を言うと、ちょっとがっかりかなぁ。

ただ、店舗によって対応が違うのでしょうか。

こちらの記事では、氷なし量多めができたようです。

こちらも元店員さんが書いた記事のようで、上記同様できるようです。

なんでできなかったんだろう・・・悲しい・・・

モスバーガー

ちょっと高い!?イメージがあるモスバーガー。

マックほどメジャーではないですが、こちらもお馴染みのチェーン店。

今回のドリンク調査で初めて足を運びました。

ペプシコーラMを注文。

店員さんは快く氷なしに応じてくれました。

ちゃんとキンキンに冷えてました。

ただし、ドリンクはMで255円でした。たっけぇ・・・。

「★コオリぬき」と書いてありますが、これはどこの店舗でも氷抜きにできると思われます。

各店舗で違うレジを使うことは考えにくいので。

おわりに

以上の店舗を検証していきました。

ただ、店舗ごとに対応が異なることがありますのでご了承ください。

あくまでも参考程度でお願いします。

やはり、氷なしでも量を多くしてくれる良心的なお店がいいですね。

そういう店舗に何度も足を運びたくなります。

この記事を読んだあなたは、氷なしにしてみたくなりましたか?

味も薄くならないし、量も増えるのでメリットしかないですよ。

是非試してみてください。

 

ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です