雑記

今の大学生は未来に不安を覚えていないのだろうか

私の今の率直な気持ちを申しますと、未来に対して大きな不安を持っています。

というのも、今の日本というのは人類史上最大級のデフレ(それはつまり景気が悪いことを意味する)だから。

去年なんて消費税増税してます。

それにトドメをさすかのように、新型コロナウイルスの蔓延。

私は、今後幸せな未来を気づくことができるのだろうか。

とても心配でたまりません。

私も大学生なのですが、皆さんはそんな気持ちになりませんか?

私だけでしょうか。

なんのために大学にいってるんだろう

最近私は思うのです。

「なんのために大学行ってるんだろう」って。

みなさんはそう思いませんか。少なくとも私は思います。

一人暮らしの方、そう思いませんか。

だって生活してるだけでお金かかるんですよ。

実家暮らしの人がうらやましいですまじで。(恨みたくなる)

職業訓練校?遊ぶため?

なんかみんな、すごい楽しそうにいつも遊んでるような感じがして将来不安じゃないのかな・・・なんていつも思ったりします。

そんな遊んでて平気なのか?

疑問です。

もちろん遊ぶことは大事です。気分転換にもなりますから。

しかし、貴重な大学の時間を遊ぶことに使っちゃっていいのか・・・

大人になってからでも遊べると思います。

そんなことより、もっと大事な勉強があるんじゃないでしょうか。

それは人それぞれ違うと思いますけど。

 

先日中学の友達とテニスやったんですよ。

終わったときに世話話がだらだら続いたんですけど、友達が「早く働きたい」って言ってました。

大学生の1人暮らしってすごいお金かかるよね、とか。

珍しくお金の話になりました。

そこで奨学金の話もしたんですよね。

働いたところで奨学金の返済にお金が行きますよ・・・。

大学なんか行ってないで、早く働きたいです。

この大学行ったほうが有利みたいな風潮、はやく終わらないかな。

私の親は貧乏

生まれた親によって貧富の差があるんですよね。

そんなこと、考えたことありますか。

貧乏人である私は、いつもそんなことしか考えてません。

「貧乏は伝染する」

そんな言葉を聞いたことがあります。

さっきは一人暮らしの話をしました。

私のバイト先の大学生は実家から大学に通っています。

当たり前ですが、生活費はかかりません。

バイトしたら、すべて自分のお金。

携帯代も親が払ってる。

毎月おこずかい1万円。

対して私。

バイトすれば、一部は生活費に回ります。

携帯代は自分が払う。

仕送りなんてない。むしろ将来のローンは借りてる。

こんなもんなので、毎日毎日「なんて不公平なんだ・・・」って思ってます。

何なん、この世の中。

最近は、今後の未来を考えることが多い

最近の私はかなり悲観的です。

「就職できるのだろうか」

「生活できるだけのお金、稼げていけるのだろうか」

などなど、悩みは尽きません。

最近は、IT業界への就職を考えています。

この状況の中でも、今後市場が拡大していくことは間違いありません。

問題は、私の希望する業務ができるかどうか。

まだこの業界について全くの素人のため、パッと思いつかないのですが・・・

SEOに関する業務やWebライティングについて学びながら働きたいな・・・って考えています。

そうすれば、副業のブログにも生きてきますよね。

この本業と副業をうまくマッチさせて収入(特に副業の方)を大きくしていきたいなって思っています。

しかし。

私のブログ、本当に稼げるんだろうか

最近思うんですけど、Twitterを見てると

「めっちゃ稼げた」とかつぶやいてたり、まだTwitter始めたばっかりなのにフォロワーがめちゃ多い人、結構見かけるんですよね。

それを見ると、

自分のブログって本当に存在価値あるのかな

って・・・思っちゃうんですよね。

ぶっちゃけあんまりTwitterに力を入れてないってのもあるんですけど、そもそもコツとか全然わからなくて。

アナリティクスを見ても見てくれるのは1人や2人・・・。

(多分自分もカウントされてる)

また半年前みたく挫折しちゃうのかな、なんて考えちゃいます。

なんていうか、早く収益化しないと将来が不安になってきちゃうんですよね。

結局収益が出ないと今後の将来にも不安を覚えてしまいます。

本当にどうなるんだろう。

できれば将来は日本から出たいと思う

仮の話になっちゃうんですけど、ブログがいい感じに収益化できれば日本から出ていきたいと思います。

もし・・・の話ですよ。

 

なんか・・・

日本ってすごく住みづらいように感じるんですよね。

なぜなら、この国にいても豊かな生活ができないから。

その証拠に、日本人って年々貧しくなってきてるじゃないですか。

特にバブルが崩壊してから。日本ってもはや豊かではないんですよね。

こちらが証拠です。

資料:GLOBAL NOTE 出典:IMF

1人当たりGDPとは、国民一人当たりどれだけお金持ちかってことです。

1990年は9位でした。

しかし、2018年は26位なんですね。

日本がお金持ち国家なんて、過去の栄光でしかありません。

(私も若者ですが)最近の人は、そんなこと考えないかもしれません。

しかし、経済を勉強しているからわかることもあります。

日本は、もう豊かではない。

なんなら、いつか出ていきたい、と思います。

だってデフレなのに消費税増税しちゃいますしね・・・。

日本の政治家は利権ばっかりで全く私たちのことなど考えていない。

その根本的な原因は我々の監視が足りないことなんですけどね。

 

まあ、政治の話はともかく。

 

とにかく頑張ろう

そんなこと言ってても、現実は変わらない。

だったら、今を頑張るしかない。

私はやるぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です